株式会社サンジョーホーム

           

株式会社サンジョーホーム

自然素材の極み

サンジョーホームの家は無垢桧、漆喰、薩摩中霧島など自然素材にこだわり、耐震性・省エネ、更にデザイン性と機能性を両立させています。室内の空気を汚すことのない無垢の木と選りすぐりの天然素材を使用した、自然のぬくもりに癒される家、住む人に優しい健康住宅を丹念に手づくりします。

肌触りが違う無垢材の床

無垢材に触れてまず感じるのは、優しいぬくもり。夏はひんやりと涼しく、冬はやさしく温かく。無垢材は優れた調湿性能を備えており、室内が乾燥すれば水分を吐き出し、湿気が多い時には水分を吸い込みます。そう、無垢材は私たちと同じように生きているのです。木の優しい香りに包まれて、一年中裸足で暮らせる心地よさ。私たちの創る家では、無垢材の床が標準装備。ウォルナット、オーク、チーク、パイン、ヒバ、桐、ローズウッド、竹、桧の豊富なラインナップからお好きなものをセレクトできます。

FREDDY Ⅱ
(フレディⅡ)

GEORGE
(ジョージ)

ぬくもりのある漆喰の壁

昔の日本の家では、外壁も内壁も土や漆喰で塗られていました。漆喰は石灰石を原料にした壁材料で、耐火性・耐久性が高く、吸湿・放湿性いに優れており、家の中の空気を浄化してくれます。しかし昨今は、手間と時間がかかるために敬遠されていました。私たちは独自に高品質低コストの漆喰を開発し、本漆喰塗りを標準装備としています。のびのびと深呼吸ができる自然素材の空間で、心地よく暮らしてください。

上品で優しい薩摩中霧島の壁

薩摩中霧島壁は、火山灰・白洲(シラス)の珪酸質成分を主成分として、100%自然素材のみを用いて開発された内装用仕上げ材です。無尽蔵の埋蔵量があるのに農耕に不向きな、地元の「厄介もの」シラスが、健康にいい天然素材の壁材として見事に蘇りました。調湿性に優れ、消臭性も備えたこの壁材で、シックハウスとは無縁の家が実現します。上品で優しい風合いは、特に和風モダンの部屋にぴったりで、お客様にも好評です。