「大丈夫です!」は大丈夫ではない。

2021/10/01

小澤 俊哉

 

今回は土地のお話です。

100%好条件の土地は存在しない。70~80点の土地であれば購入した方が良い。

土地探しで不動産屋巡りをされている方は、一度は耳にしたフレーズかと思います。

では、70~80点の土地とは?

予算が見合う(建物との総額)

周りに背の高い障害物がない

法規制が全て理想の家創りに邪魔にならない

毎日の駐車がスムーズにできる

・・・・などなど

 

 

一番良いのはご自身の先入観で土地の良し悪しを決めつけない。

信頼できる住宅会社のプロと一緒に土地を見ることをおススメします。

家創りの順番も、土地探し→住宅会社選びではなくて、

ご自分たちが建てたい住宅会社を決定する→一緒に土地も探していく。

後者の方が予算的にも、法的にも安心です。

 

ただし、不動産屋、住宅会社の「大丈夫です。」は疑って下さい。

3~40点くらいの土地も平気で「大丈夫です!買っちゃいましょう!」

と言ってくる営業マンが多いです。(会社からのノルマがきつければきついほど。)

そういった意味でも、先ずは自社のデメリット、土地のデメリットもはっきり言ってくれる人間とタッグを組んで土地を探されるのがベストです。

私もお客様と話をする際は、「私だったら買わない。」「あと100万円安ければ買う。」所感を必ず伝えます。

 

 

「いい土地」の価値観は人によって異なります。

良いパートナー(アドバイザー)と一緒に是非100点に近い土地を見つけ出してください。