地鎮祭

2019/01/24

川浦 恵里子

朝晩が寒い! 冷え性で手の先、足の先が寒い!

こんにちは、寒いのが本当に苦手 川浦恵里子です。

いよいよ モデルハウスの建築が始まります。23日に地鎮祭がとりおこなわれました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「地鎮祭」言葉は、皆様も耳にしたことはあると思います。

土木・建築などの起工に先だち、その土地の神を祭り、工事の無事を祈る儀式です。「じちんさい」と読むほか「とこしづめのまつり」と読むこともあります。「鎮」の字にはしずめる、落ち着かせるといった意味があります。

その土地の神を鎮め、土地を利用させてもらうことの許しを得る為に行うものなのです。

お客様のなかには、はじめてのお家創り、はじめてづくしでどんなことをしたら良いの?しなくちゃだめ?などいろいろお聞きします。

基本的にはお施主様が自由に決めていただいたら良いとおもいますが、今まで紙の上だけで あーでもない、こーでもないと考え描いていたことが、「この地でいよいよ始まるんだ!」と実感でき、参加させていただく私たちも 工事の安全を願い、お客様の思いをより深く受けとめ実現しようと誓うことができる場でもあるのだと思います。

モデルハウスの地鎮祭に参加し、もっともっとサンジョーホームが建築させていただいたお家が増えていくようにと願いを込めました。

 

 

 

 

 

 

 

2月にもまた、イベントがあります。皆様、是非ご参加ください。

どんなご相談も、まずはサンジョーホームにお声掛けください。