銀行さんのおはなし。

2020/08/08

山田 浩司

前回のブログで少しだけ触れました銀行さんのおはなし。

銀行さんがやってはいけないことって何だと思います?

法律に触れることはもちろんですが

やってはいけない事に中に

「お金を貸さないこと」があります。

説明のため金額等はわかりやすくしてあります。

「お金を貸さないこと」とは

「現金を現金のまま銀行内に置いてある状態です。」

本当は現金は置いていないのですが・・・

例えば某支店の年間の融資枠が10億円とします。

規定の審査にしたがって融資したら

8億円融資になりました。

2億円残りました。

この2億円が

「現金を現金のまま銀行内に置いてある状態」です。

貸出していないので当然利息は生まれません。

貸出しておけば本来貸出2億円に対しての利息を生みます。

貸出利息=銀行の利益なので2億円分の貸出利息マイナスとなります。

だから

「現金を現金のまま銀行内に置いてある状態」は

銀行さんにとってはやってはいけないことになります。

銀行さんは「お金を貸して何ぼ」ということを覚えておくと良いでしょう。

銀行さんはお金を貸したいのです。

次回に続きます。