子供中心の家づくりとは??

2021/09/09

小澤俊哉

弊社ではお客様にご契約を頂いて、間取りの打ち合わせに入る前に「家族の履歴書」という沢山の質問が書かれた書類を書いてもらいます。(家族全員に)

そこにはご家族様の生活スタイルや趣味、好きな色、建築、思い出の場所など様々な項目が書かれております。その書類を見ながらお客様と会話をしているとかなりの確率で「子供中心の家づくりをしたい」という声が上がります。

子供中心の家づくり・・・これは実はかなり深いテーマです。

子供にとって居心地が良いように、子供部屋は広く!!

場所も日の当たる南側でしかもベランダ付き!!

こんな考えを持ったご家族様もいらっしゃいます。もちろんこの通りの

間取りになる場合もありますし、その真逆で、子供部屋は小さく、

その代わりにリビングを贅沢な空間にしたいというご家族も多いです。

 

後者の方は、子供の勉強はリビングもしくはダイニングでやらせる想定です。

キッチンに立った時に、リビングやお子様を寝かしつけている和室などが

見渡せる動線を望んでいる方もいます。

 

子育てや、子供の成長を真剣に考えて間取りを組み立てていくと、それは夫婦が動きやすい動線、子育てに適した動線に繋がります。

 

「お子様のことはもちろん、ご家族全員の幸せを考慮した動線」

「過ごしやすい環境を常に保つための素材」

「洗練された他にはないデザイン住宅」

「お引渡し後10年、20年後を見据えた耐久性」

サンジョーホームでは家づくりに関する全てのことに対応させて頂きます。

 

 

 

9/25.26は一宮市萩原町にて、2世帯平屋の完成見学会です。

ご予約をお待ちしております。