正直不動産

2021/10/17

小澤 俊哉

正直不動産という漫画が面白い!

今まで自分の利益、会社の利益のために受注を取りまくってきた不動産のトップ営業マンが主人公。彼の言った「嘘ついてなんぼのイカれた世界・・・それが不動産の営業だ。」まさにその通りで、悲しいかな不動産業界はまだまだレベルが低い・・・。

 

不動産業は一案件の金額が大きいだけに、どうしてもホスピタリティーなどよりも、「売ること」が目的になってしまっている風潮が強いです。

 

飲食店や美容院、車のディーラーでも、お客様に寄り添ったサービス、心を込めた接客をしてくれるところが多いです。

 

先日行った整体院でも、先生が全てのお客様に対して、姿が見えなくなるまで手を振ってお見送りをしておりました。

お客様から頂いているお金は、我々不動産業よりも明らかに少ないのに・・・。

 

 

この「正直不動産」という漫画では、嘘をついて売りまくってきた営業マンが、ある日嘘をつけなくなり、お客様からの質問に全て正直に答えるようになります。果たして彼の成績はどうなっていくのか・・・・・

 

 

不動産業界をもっと知りたい方、難しい不動産用語もわかりやすく表現してくれておりますので、是非お時間あるときに読んでみてください。