設計コンペ

2021/09/22

小澤 俊哉

 

弊社ではご契約いただいたご家族様に、設計コンペをやらせて頂きます。

一人の設計士が間取りを書くのではなく、複数人が決められたルールのもと(総予算や、坪数)間取りのご提案をさせて頂きます。

お客様とお会いして早いタイミングで間取りは書かせて頂きますが、それは「お客様のご要望を満たした完璧な間取り」とは程遠いもの。

家のボリュームに対してどのくらいの金額がかかるかを把握して頂いた上、時間をかけて図面をつくり上げていくのがサンジョースタイルです。

 

設計コンペの狙いは・・・

1 様々な設計士の思考、想いをお客様に見て頂きたい

2 特に間取りの打ち合わせ、決定に時間をかけることで後悔が少なくなる

3 家の形に対する固定概念がなくなり、自由な発想が生まれる

 

 

大事なのは、お客様は家づくりを検討されたころはまだ「家づくりへのアンテナ」がしっかりと張れていない可能性があるということ。

雑誌やTV、実際に建っている家の外観デザインや仕様などに本当に興味が出てきているかどうか。お客様の興味心が上がっている状態でご提案をさせて頂く事が重要です。

 

せっかく注文住宅を選んでいただけるのですから、時間をかけて中身の濃い打ち合わせをしたいです。

弊社の家づくりは、打合せにも工期にも時間がかかります。しかしそれにはしっかりとした理由があります。

一度完成見学会にお越し下さい。職人さんたちの心のこもった作品を見て頂きたいです。